2019年9月16日月曜日

写真コース卒業生によるグループ展「gruppo luce, la decima mostra グルッポ・ルーチェ 第11回合同展」開催のお知らせ。同時代ギャラリー(京都)

写真コース卒業生によるグループ展、「gruppo luce, la decima mostra  グルッポ・ルーチェ 第11回合同展」が京都の同時代ギャラリーにて開催中です。出展されている作家さんはみなさん写真コースの卒業生です。ぜひご覧ください。

gruppo luce, l’undicesima mostra グルッポ・ルーチェ 第11回合同展


会期:9月16日(月・祝)〜 9月22日(日)
12:00〜19:00(最終日は18:00まで)
会場:同時代ギャラリー DOHJIDAI GALLERY of ART
〒604-8082
京都市中京区三条通り御幸町角1928ビル 1F
Tel:075-256-6155
出展作家:
青木 隆幸、オカダミツヨ、かわたなおこ、熊谷 隆、F・ゴーツ、星野 倫、山本 高
https://www.dohjidai.com/gallery/exhibition/gruppo-luce-lundicesima-mostra%E3%80%80グルッポ・ルーチェ%E3%80%80第11回合同展/

2019年9月13日金曜日

大西洋先生(株式会社shashasha、株式会社case代表取締役)による特別講義[京都造形芸術大学 通信写真コース]『「表現としての本」 ~写真家における写真集表現のこれから~』

2019年6月22日(土曜日)に京都造形芸術大学外苑キャンパスにて開催された

「写真批評」スクーリングご担当の大西洋先生(株式会社shashasha、株式会社case代表取締役)による写真コースの特別講義の模様です。

当日来られなかった学生は特に視聴するようにしてください。

特別公開講義2019『「表現としての本」 ~写真家における写真集表現のこれから~』 





鈴木崇先生、浅間国際写真フェスティバルに出品のお知らせ。(軽井沢)

「卒業制作」「(写真Ⅳ-3)ポートフォリオ」(京都)などをご担当いただいている鈴木崇先生が、9月14日より開催される浅間国際写真フェスティバルに出品されます。メイン会場「御代田写真美術館」で作品BAUの展示と、展示会場横に特設ブースを設けて、来場者が作品にバーチャルに介入できるイベントYOU and BAUを展開されるそうです。ぜひご覧ください。会期は11月10日までです。

浅間国際フォトフェスティバル2019 PHOTO MIYOTA

URL: https://asamaphotofes.jp/
会 期 : 2019年9月14日(土)~11月10日(日) ※会期中無休
時 間 : 10:00~17:00(最終入場:16:30まで)
会 場 : メイン会場「御代田写真美術館」|MMoP(旧メルシャン軽井沢美術館)周辺
(住所)〒389-0207 長野県北佐久郡御代田町馬瀬口1794-1
入場料 : 1,500円  ※一部無料エリアあり、中学生以下無料
問合せ : MAIL/ info@asamaphotofes.jp
主 催 : 浅間国際フォトフェスティバル2019 PHOTO MIYOTA実行委員会

2019年9月9日月曜日

写真コース在学生の池野良和さんの個展「過ぎ去りつつ・・・ 暑き時も」開催のお知らせ。高齢者福祉施設 紫野 1階ギャラリー(京都)

写真コース在学生の池野良和さんの個展、「過ぎ去りつつ・・・ 暑き時も」が京都市紫野にある高齢者福祉施設 紫野 1階ギャラリーにて開催中です。ぜひご覧ください。

高齢者福祉施設 紫野 令和元年9月ギャラリー展示「 過ぎ去りつつ・・・ 暑き時も 」


開催日時:令和元年 9月1日(日)~9月30日(月) 10:00~18:00(休廊日なし)
開催場所:〒603-8233 京都市北区紫野西野町15 高齢者福祉施設 紫野 1階ギャラリー
電話:075-494-3341(ギャラリー担当:小谷)
出展者:池野 良和(京都STUDIO”G”;京都造形芸術大学写真コース;大阪産業大学工学部)

* 御来場の際には、下記を御確認下さい。
①会場は、「京都市バス船岡山停留所の前」です。(市バス1,12,204,205,206,M1,北8が停車)
②会場の特性上、(1)備付けのスリッパに履き替えて下さい。(2)入口の洗面台にて、手洗い,うがい,手の消毒を行って下さい。(3)事務室に「写真展鑑賞者」である旨の声かけ 以上3点をお願い致します。入場料は無料です。


©京都市左京区大原にて

亡き父と母が とてもお世話になった所 ここ紫野
厳選した6枚を使い 9回目の作品展を行う
人知れず秋の気配が忍びつつ 何かしら寂しさを感じる
この感情の変化がたまらなく 切なく愛おしい
この一枚一枚が あなたに「切なく甘い香り」を届けられたなら・・・
それは 私にとって最大の幸福になる
さて 父と母は 何点を私に与え賜うか
そして あなたは・・・
是非 お越し下さい。

2019年9月8日日曜日

2018年度生の渡壁万理子さん二人展のお知らせ。渡壁万理子「地下宮殿」× 中西 美也子「夢の裏側」喫茶B・G・M(兵庫)

2018年度生の渡壁万理子さんの参加する二人展が、兵庫県豊岡市にあるCAFE & GALLERY B・G・Mにて開催中です。ぜひご覧ください。

渡壁万理子「地下宮殿」× 中西 美也子「夢の裏側」


会期:2019年9月8日(日)〜9月27日(金) 9:00〜17:00(定休日 月曜・火曜)
会場:喫茶B・G・M
〒668-0804
兵庫県豊岡市野上848-8
TEL:0796-23-8022

2019年9月5日木曜日

「写真をめぐる作家たちEAST」東京藝術学舎 開講のお知らせ。

先週の8/31、9/1に京都藝術学舎で開講されました「写真をめぐる作家たち」
今年で3回目を迎え、定員を超える受講者を集める人気講座となっております。
今年度から、東京藝術学舎でも「写真をめぐる作家たちEAST」と題して開催することになりました。
今年度の担当講師は
森政俊先生、山本渉先生、白井晴幸先生、コーディネーターとして勝又公仁彦先生
となります。
各先生の作品作りについてのお話を聞くチャンスですので
ぜひご受講ください。
公開講座ですので、一般の方の受講も可能です。

お申し込みは以下のリンク先からお願いいたします。

2019年9月2日月曜日

2015年度卒業生の大木彩香さん個展開催のお知らせ。「よるべないものたちへ。」Art Space「柳之森」(東京)

2015年度卒業生の大木彩香さんの個展「よるべないものたちへ。」が、9月10日より東神田にあるArt Space「柳之森」にて開催されます。ぜひご覧ください。

大木彩香 写真展IV

よるべないものたちへ。


会期:2019年9月10日(火)〜14日(土) 12:00〜18:00
13日(金)は20:00まで延長。

会場:Art Space「柳之森」
東京都千代田区東神田1-2-10泰岳ビル2階
土曜は1階自動ドアが外から開きません。1階看板の指示に従いご入場ください。

http://www.mamas-creators.com/exhibition/koten20190910.html